ダイエット目的でフィットネスジムに通う場合はトレーニングの順番が重要!

ダイエット目的でフィットネスジムに通う場合はトレーニングの順番が重要!

糖質制限やファスティングやプチ断食や痩身エステやカロリーカット系サプリメントや脂質制限や脂肪吸引やGLP-1注射など、ダイエット方法には様々なものがあり新しい方法が次々と出てきていますが、やはり基本となるのは運動です。
運動ダイエットをサポートしてくれるのがフィットネスジムですが、フィットネスジムに通ってトレーニングをする際は順番が重要になってきます。
まず最初にウォーミングアップのストレッチや筋膜リリースを行い体を解し、負荷をかける筋トレを最初に行ってから有酸素運動をするのが理想的です。
筋トレ後は体温が上がりアドレナリンや成長ホルモンの分泌が活性化されている状態で、その次に行う有酸素運動での脂肪燃焼効果が高まります。
有酸素運動が終わったら、クールダウンのストレッチやアイシングやマッサージを行い、仕上げにタンパク質を高濃度で効率良くチャージできるプロテインを飲めば完璧です。
運動中は水分補給も忘れないようにしましょう。

空腹状態でフィットネスジムに行くのは避けよう

空腹状態でフィットネスジムに行けば、効率的に痩せられるのではないかと考えている方は多いかと思いますが、空腹でのトレーニングはおすすめしません。
人間の身体は、運動する際に主に体内に蓄えられた糖質をエネルギー源としていますが、空腹のときは体内の糖質量が少なくなります。
体内の糖質量が少ない状態で長時間の運動を行うと、身体は筋肉(タンパク質)を分解してエネルギー源を確保しようとします。
その結果、トレーニングしても筋肉がつかないという状況に陥るので注意が必要です。
また、空腹時にトレーニングすると低血糖状態になって気分が悪くなったり、集中力が低下してケガにつながったりする恐れもあります。
空腹時のトレーニングは努力の無駄につながる可能性が高いので、運動前の1~2時間ほど前に消化によいヨーグルトやバナナなどの軽食を摂ることをおすすめします。
なお、満腹状態でのトレーニングは消化の妨げになるので、食事直後にフィットネスジムに行くのも避けた方が良いでしょう。

に関する情報サイト
フィットネスジムの基本情報を解説

当サイトはフィットネスジムを検討中の方必見の、通う頻度や選び方などの基本情報を分かりやすく解説しています。ジムに通って体を鍛えたいと考えているのなら、ぜひ参考にしてみてください。ダイエット目的でジムに通う場合は、トレーニングの順番が重要といわれています。またジムに通う際は食事にも注意を払うことが大切です。様々なフィットネス用ジムがありますが、目的に合った利用で目標達成に役立てることをお勧めします。

Search